クレジットカードのキャッシング金利について

クレジットカード,金利,キャッシング

クレジットカードには、支払いの際に利用できる機能だけでなく、
お金を借りられるキャッシング機能がついたものが多くあります。

 

便利なクレジットカードのキャッシング機能ですが、お金を借りた際の金利は、
銀行などでお金を借りるよりも高めに設定されていますので注意が必要です。

 

クレジットカードを、キャッシングに使う時には、金利が高めであることは、事前に理解しておく必要があります。

 

クレジットカードで融資を受ける時には、12%~18%はかかるようです。
低金利でキャッシング機能が利用できるというクレジットカードもありますが、
一部のカードに過ぎないことは心得ておくべきでしょう。

キャッシング専用のカードローンの金利

一方で、キャッシング専用のカードローンの場合、4%から18%程度のところが多いようです。
特に銀行系のカードローンの金利は低くなっており、3%から14%くらいの場合が多くなっています。

 

キャッシングの金利が高くなるほど、発生する手数料が高額になりますので、
できるなら金利の低い銀行系のカードローンでキャッシングを利用した方が無難です。

 

可能なら、クレジットカードでお金を借りずに、キャッシング会社に申し込みをしましょう。

 

返済の負担を軽くしたいなら、まとまった金額を借りる時ほどクレジットカードは使わずに、キャッシング会社を使うべきでしょう。

 

インターネットの環境が普及したことで、ネットでの申し込みを利用したキャッシング利用が、ずいぶんとやりやすくなってきています。

 

クレジットカードのキャッシングは急にお金が必要になった時には大変便利なものなので、用途によって使い分けるようにしましょう。


キャッシングとクレジットカードの審査の違い

クレジットカードも、キャッシングも、利用の申し込みをする時には、審査をクリアしなければなりません。
キャッシングでもクレジットカードでも、審査の結果が悪ければ、お金を借りることはできなくなってしまいます。

 

キャッシングの審査よりは、クレジットカードの審査のほうが、通過しやすいと言われています。
審査の通りやすさだけなら、キャッシングローンよりも、クレジットカードのほうが、審査を受けた時にOKが出やすいといいます。

クレジットカードにキャッシング機能がついているカードの審査

クレジットカードにもキャッシング機能がついているカードがありますが、その際も審査が厳しくなることがあります。
申込みをした人の状況によっては、クレジットカードにキャッシング機能が付かない場合もあります。

 

クレジットカードでショッピングはできるけれど、キャッシングには使えないというカードの
発行の仕方が可能かどうかは、金融機関によって違います。

 

キャッシング枠のついたクレジットカードは、利点もあり、欠点もありというところです。
買い物をする時に決済に用いることが、クレジットカードがつくられたそもそもの理由です。

 

クレジットカードの中には、カードを使って買い物をすると、
その金額に応じて一定額のポイントかたまるものがあります。

 

またキャッシングするためのカードローンの場合、特別に金利が低く設定されている銀行などもあります。
お得な使い方がそれぞれできますので、使い分けをすることをおすすめします。"

キャッシングはクレジットの特典サービスがおすすめ

カードを使ってキャッシングをしてお金を借りる方法にはいくつかあり、
カードローンやキャッシングサービスなどがあります。

 

個人を対象とした小口の融資であるキャッシングは、保証人や担保を必要とせずに、
個人の信用に基づいて融資を受けます。

 

最近は、クレジットカードにもキャッシング機能が付帯するようになり、
必要に応じて融資が受けられるようになっています。

 

銀行やコンビニに置かれているATMに、キャッシングカードを挿入することで、
融資の手続きや、返済などができます。

 

コンビニや銀行のATMはいろいろな場所にあり、外出時にはいつでも利用できるので大変便利なものです。

キャッシング機能付きクレジットカードの審査

クレジットカードを使ったキャッシングのほうが、キャッシングカードで融資を受けるより審査には通りやすいといいます。

 

キャッシングサービスの方が、カードローンよりも申込み時の審査が簡単なことと、
とても手軽に利用できる点がおすすめする理由です。

 

クレジットカードの手続きを行う時に、キャッシング機能を利用できるようにしたいと一言言っておけば、
金融会社側で手配してくれます。

 

キャッシングも、クレジットカードも使いたいという人には、非常に便利なものです。

 

近年では、キャッシングの申し込みも非常にやりやすくなっていますが、
クレジットカードの審査よりも難しいままです。

 

手軽さという面では、カードを何枚も持ち歩くのが気になるという方も多く、
1枚でキャッシングも買い物できるカードを持っておくと大変便利です。

 

クレジットカードで決済もできますし、キャッシング機能でお金も借りられるという、一枚で二度おいしいカードといえるでしょう。

[クレジットカードをキャッシングの審査と金利を比較]関連情報